今回はアリさんマークで快適な引越しが出来ました。

 

今回はアリさんマークで快適な引越しが出来ました。

 

 

今回の引越しはアリさんマークで行いましたが、前回は大手なのに変な安心感をもって契約をしてしまい、大変な思いをしました…。

 

見積もりなど、金額面はまあまあ良かったが、引越し当日、この業者にしたことを後悔した。

 

搬出する時の担当者の接客態度が良くなかった。

 

こちらはクレームをつけた訳ではないのだが、荷物が多い事などで、ややこしい客と思われた様で、面倒だと言う内容のことを、仲間同士で話しているのが聞こえてしまい、実に不快だった。

 

やはりバイトを使う引越し業者は、社員教育をしっかりしないと、顧客を失うのではないかと思う。

 

少々高くてもアート引越しセンターなどの大手にすれば良かったと後で後悔した。

 

堺引越しセンターはテレビCMを大々的に打っているが、社員教育をしっかりして貰いたい。

 

顧客の前では一切愚痴めいたことを言ってはいけないと思う。

 

どんな業種でも、サービスに関してはこれは鉄則だと思う。

 

ありきたりですが、引越しまでに余裕があれば、ダンボールに荷物の内容の他に、誰の持ち物か、どの部屋に入れるものか分かるように大きく書いておくと便利です。

 

色分けしたマジックで書いておくと、業者に赤はこの部屋へ、緑はこちらへと指示しやすいです。

 

そうすれば後からダンボールの山を探し回る時間が節約できます。

 

転勤などで引越しの多い知人は常に使わないものはダンボールに入れて押入れに仕舞っていました。

 

普段から整理整頓して不用品をオークションなどで処分しておくと、いざという時には迅速に動けると思います。

 

これは、引越しの予定のない人にも大事な心がけです。

 

特に本や衣類は溜まっていきますので常に引越しを念頭に置いて生活していると、生活をスリム化できるのではないでしょうか。

 

関連ページ

初引越はアリさんマークでよかった
初めての引越しをアリさんマークで行った方の体験談記事です。スタッフの丁寧さなどを中心に語って頂きました。一緒に引越し時に抑えておくべきポイントも掲載中!